IPOにおいて避けて通ることができない、監査法人からの「会計監査」ですが、freeeでは2019年よりクラウド会計時代における監査の在り方を考える「クラウド監査勉強会」などを開催してきました。

また、昨今の新型コロナウイルス感染症の状況下においては、「リモート監査」をキーワードにその形はさらに変わりつつあります。
そこで今回『リモート監査カンファレンス〜監査法人/事業会社の両方の視点から切り込むコロナ禍での会計監査〜』と題し、新型コロナウイルス感染症の状況下における監査に着目したオンラインイベントを開催いたします。

Day1は「監査法人向け」とし、メインコンテンツとして「リモート監査」の視点から、監査の未来について語るパネルディスカッションの開催します。
Day2は「事業会社向け」とし、freee社におけるリモート監査のリアルや、具体的なリモート監査及び監査業務の効率化に向けたポイントを伝えいたします。

監査法人様はクライアントの企業様とともに、事業会社様はご契約されている監査法人様とともに、是非お申し込みのうえ、ご参加いただけますと幸いです。

イベント詳細

タイトル

リモート監査カンファレンス
〜監査法人/事業会社の両方の視点から切り込むコロナ禍での会計監査〜

日時

連日開催

  • Day1 : 3/10(水) 13:00-14:00
  • Day2 : 3/11(木) 13:00-14:00

定員

各50名

会場

オンライン開催(参加URLをメールにてお知らせいたします)

参加費

無料

対象

  • Day1 : 会計監査に関わる方
  • Day2 : IPO準備企業のバックオフィス部門・CFOの方

主催

freee株式会社

タイムテーブル

Day1

時間

講演者

タイトル

13:00〜13:05

佐塚 昌彦
freee株式会社
IPO事業部 Alliance

オープニング(挨拶)

13:05〜13:20

池嶋 真吾
freee株式会社
経営管理部 Accounting

セッション

freeeで実践している
「リモート監査」の現状について

13:20〜13:50

・モデレーター
武藤 敦彦 氏
太陽グラントソントン・アドバイザーズ
マネジャー/公認会計士

・パネラー
木村 圭志 氏
有限責任監査法人トーマツ
シニアマネジャー/公認会計士

中村 憲一 氏
太陽有限責任監査法人 
パートナー/公認会計士

古市 岳久氏
太陽有限責任監査法人
パートナー/公認会計士

池嶋 真吾
freee株式会社
(その他、監査法人・会計士と調整中)

パネルディスカッション

監査チームが集い語り合う
「リモート監査」の現状・今後について

13:50〜13:55

河村 浩靖 氏
税理士法人つばめ
代表 公認会計士・税理士

セッション

クラウド監査対応ツール
「kansapo」のご紹介

13:55〜14:00

佐塚 昌彦
freee株式会社
IPO事業部 Alliance

Q&Aおよび中締め


Day2

時間

講演者

タイトル

13:00〜13:05

佐塚 昌彦
freee株式会社
IPO事業部 Alliance

オープニング(挨拶)

13:05〜13:20

池嶋 真吾
freee株式会社
経営管理部 Accounting

セッション

freee株式会社で実践している
「リモート監査」の現状について

13:20〜13:35

福留 聡 氏
有限責任開花監査法人 
パートナー/(日本・米国ワシントン州)公認会計士

セッション

リモート監査への対応状況、
監査しやすい会社の特徴について(仮)

13:35〜13:55

河村 浩靖 氏
税理士法人つばめ
代表 公認会計士・税理士

セッション

「freee×kansapo」で実現できる
リモート監査対応及び監査対応の効率化について

13:55〜14:00

佐塚 昌彦
freee株式会社
IPO事業部 Alliance

閉会のご挨拶

登壇者

佐塚 昌彦
freee株式会社
IPO事業部 Alliance

2016年freee入社 インサイドセールス、フィールドセールス、セールスマネージャーを経て、2019年よりIPO事業部の立ち上げに従事、2020年7月より現職。

池嶋 真吾
freee株式会社
経営管理部 Accounting

食品メーカーでの5年間の経理経験を経てfreee株式会社に入社。
インサイドセールス、カスタマーサクセスを経験し、2018年10月に上場準備中の経理チームへ異動。異動後は、決算早期化に向けた取り組みや、稟議フロー設計を主に担当。
現在は経理チームのマネジメントを担当。

木村 圭志 氏
有限責任監査法人トーマツ
監査・保証事業本部 第一事業部
シニアマネジャー/公認会計士

2007年3月に監査法人トーマツに入所し、上場企業の監査業務、上場支援業務、公開準備監査業務に従事。その後、2010年7月から2011年3月までIFRSアドバイザリーグループにてIFRS導入コンサルに従事。
2015年10月から2018年3月まで大手証券会社の公開引受部へ出向。東証本則、マザーズ案件の他、他市場上場、市場変更及び一部指定案件の引受担当として従事。 2018年4月より現職、2019年6月より監査アドバイザリー事業部兼務。

古市 岳久氏
太陽有限責任監査法人 
パートナー/公認会計士

公認会計士登録後、大手監査法人にて、監査、IPO支援業務に従事。2007年7月より現職。
太陽有限責任監査法人において上場企業等の会計監査に従事し、IFRS基準によるIPOにも携わる。太陽グラントソントン・アドバイザーズ株式会社にてM&Aに係るデューデリジェンス、バリュエーション等を担当。

中村 憲一 氏
太陽有限責任監査法人 
パートナー/公認会計士

公認会計士登録後、中央監査法人(後のみすず監査法人)に入所、2007年に太陽有限責任監査法人入所。
会計士業界において23年の業務経験を有し、情報通信、ソフトウェア産業を中心に、製造、小売、介護、建設、不動産等幅広い分野の業務執行社員を務めるとともに、IT監査の豊富な経験から、IT監査担当パートナーとしても活動。日本公認会計士協会IT委員会における各種専門委員を歴任。

武藤 敦彦 氏
太陽有限責任監査法人
太陽グラントソントン・アドバイザーズ
マネジャー/公認会計士

IPO準備企業の会計監査、IT監査及びIT導入支援を中心とした上場準備コンサルティング業務に従事。

福留 聡 氏
有限責任開花監査法人 
パートナー/(日本・米国ワシントン州)公認会計士

2002年公認会計士2次試験合格後監査法人トーマツ、あずさ監査法人を経て2010年に税務、会計コンサルティングを中心に独立開業するとともに、2018年6月に有限責任開花監査法人を設立。
有限責任開花監査法人では、現在上場企業3社、IPO準備企業1社の監査責任者を担当。

河村 浩靖 氏
税理士法人つばめ
代表/公認会計士・税理士

新日本監査法人にて会計監査業務を、税理士法人にて主に上場会社の連結決算・開示業務支援、上場準備支援等を行い、2012年に独立開業。
2017年にfreeeに特化した税理士法人つばめを設立。2020年11月にクラウド監査アシスタント「kansapo」をアプリストアに登録し、freeeアプリアワード2020で大賞を受賞。

お申し込みはこちら